個性が輝く! みんなの居場所まどい

「みんなの居場所 まどい」は、元小学校教諭が作ったまったく新しい学びの場です。

学習塾・民間学童の機能を備えています。

低学年のうちに基礎力を完璧にしたい!!
もっと子どもの可能性を伸ばしたい!!
小学校や学童に馴染めるかな
勉強についていけているか不安...
子どもの個性に寄り添って欲しい...
画一的な学校教育にギモン…

ひとつでも当てはまるご家庭は、子どもが一気に輝く可能性があります♪

安心安全の環境で、子どもたちが、生き生きと遊び・学び、成長していく。

自分らしさを存分に発揮して、幸せに生きるお手伝いを、元小学校教諭が全力でサポートします♪

\LINEで無料体験に申し込む/

友だち追加

みんなの居場所 まどい
〜コンセプト〜

「子どもたちひとりひとりが「自分らしさ」を発揮できる、安心安全の場づくり」

これまで小学校教師をやってきて、確信していることがあります。

それは、安心・安全に過ごせる場「さえ」あれば、子どもは必ず自分らしく生き生きと成長していく。

子どもたちはもちろん、関わる大人、そこに集うすべての人にとって「心理的安全性」が高いリアルな居場所

これこそが、学びを加速させ、誰しもが自分らしく成長していくための、たったひとつの条件です。

まどいのサマースクール2023に参加されたお子さんの保護者の声

アットホームな雰囲気の中、子どもが安心・安全に学べる場だったと思います。そんな場でさまざまな学びや人間関係の経験などができました。枠にとらわれない感じもいいなあと思いました!!

サマースクールがあって本当によかった。これがなかったら、娘はこんなに充実した夏休みをスタートできてなかったと思うし、きっと毎日不完全燃焼だったと思います。本当にいい経験をさせてくれて、まるっと受け止めてくれて、娘の好きやよさをどんどん伸ばしてくれてありがとう!そして【まどい】に来ているお友達が、ほんとにみんな優しくて思いやりに溢れたとても素敵な子ばかりで、それもほんとにすごいと思う!

子どもの成長が本当にすごかったです。 1日1日でどんどんお姉さんになっていくのがわかって、びっくりしました。
1週間ですごい変化でした。 自立と自信が身につきました。
まどいに参加されているお子さんの保護者の声

我が子が小学校へ入学し、慣れない学校生活に一生懸命順応しようとしていたと思います。学校生活そのものにストレスを感じていたところに、放課後の校内併設の学童は合わずに苦痛だった様で、二重ストレスとなり、夜は大荒れな母と子でした。
それでも仕事を持つ私は、放課後は学童に行ってもらわなければならず、頭を抱えていました。
これまでのその他大勢の一人ではなく、個人を尊重していただけて、それが子どもにとって心地良いのだと思います。
毎日、まどいに行くことを楽しみにしています!
子どもと私の間には穏やかな空気が流れる様になりました。ありがとうございます!

みんなの居場所 まどい
〜スタッフ紹介〜

個性豊かな元小学校教諭4人がメインのスタッフです♪ 4人全員が、福岡で10年以上、小学校教諭(育休期間含む)として勤めてきました。

安心・安全な場は、そこにいる「人」が作り出します。

私たちスタッフが、支え合いながら、チームで動くことで、子どもたちにも安心感を伝えることができると考えています。

大人も「自分らしさ」を発揮して輝くことが

・完璧な自分じゃなくても大丈夫

・自分のたりないところは、他の人が補ってくれる

・自分は自分のままでいいんだ

という気持ちを育むことにつながります。

また、関わるスタッフは今後も増やしていく予定です♪

現在のスタッフ一人一人についての紹介は、以下のページをご覧ください♪

スタッフ紹介

子どもたちの安心安全な居場所を作る、「みんなの居場所 まどい」のスタッフを紹介します! たっちゃん『みんなの居場所 まどい』代表オンライン読書コミュニティ『読みざかり』主催 子ども一人一人の「イマ」に ...

サマースクール2023に参加されたお子さんの保護者の声

学校では教えてもらえない事が盛りだくさんだし、何より関わってる大人みんなの愛情や子どもを見つめる優しさがひしひしと感じられました。そんな教育現場がもっと増えたらいいなと思います。
まどいの算数イベントに参加されたお子さんの保護者の声

まどいのメンバーさん、それぞれが小学校の先生だったとのこと。
小学校の先生としての目線、その経験をもってご自身も子育て中のパパ&ママとしてのお話しもお伺い出来たのもすごく良かったです💡

タカタ先生の授業、こどもも大人もちびっこもとっても楽しめました!生の方がさらに先生面白かったです🤣たくさん笑って幸せでした♪参加者の方々も皆もりあがっていてノリが良くて、さすがまどいさんに集まる人達笑
あの雰囲気もタカタ先生やまどいさんが安心な空間を作り上げてくれてるからだと思います!

母子分離が心配で参加を悩みましたが、申し込みをする前にまどいさんにメールを送らせてもらいました。その時のお返事もご丁寧でウェルカム感全開で、安心して参加出来ました。

みんなの居場所 まどい
〜1日の流れ〜

みんなの居場所 まどい
〜まどいだけの特色〜

無添加の安心おやつ

まどいでは、「食」を大切にしています。

美味しくて、身体にもやさしい、安心な食を提供します♪

(果物・おにぎり・お味噌汁・手作りおやつなどを用意しております。市販のおやつの場合は、無添加のおやつを選びます。)

ちなみにサマースクールでは、無農薬のスイカやメロン、子どもたちと一緒にビールゼリーや米粉のパンケーキづくりなどを行いました♪

まなびタイム(宿題)

学校の宿題がある場合は、短時間で集中して取り組む習慣をつけます。(正直、ダラダラやっても逆効果です!)

最初は宿題に40分かかっていた1年生が、1ヶ月後には15分で終えることができるようになりました。

もちろん、適当にやっているわけではありません^^;

むしろ、文字はどんどん丁寧になり、高い質を保ちながら、スピードアップしています。

このように、宿題を通して、何にでも応用の効く土台の力(つまり集中力)をつけていきます。

まなびタイム(月・水・金:読書家の時間)

児童書ナビゲーターのたっちゃんプロデュース「読書家の時間」です🎵

(小学校教員時代、教室に児童書を約500冊常設していたくらい、スタッフのたっちゃんは本が大好き!)

読書は、すべての学びの土台になります。

しかも、とっても楽しい!

楽しみながら本を読む習慣をつけていきます🎵

からふるタイム

からふるタイムは、自分の好きなことを探究する時間です。

まどいで過ごすキモになるのは、この時間だと言っても過言ではありません。

子どもたちの「好き」を原点に、自分らしさ・可能性を尊重し、どんどん伸ばしていきます。

とはいえ、「海外に旅に出る」「富士山に登る」「スカイダイビングをする」といった派手なことをするわけではありません(^◇^;)

毎日まどいで過ごす中で、ルールを工夫して新しい遊びを作り出す・身近なもので工作をする・お絵描きをする・たくさんの本を読む・プランターでお花や野菜を育ててみるなど、興味を持ったことはなんでもやってみる!

その中から、自分の「好き」をたくさん見つけていく。

失敗してもいい、将来の自分に直接的に繋がらなくてもいい。

いま、自分が好きなことに熱中すること。これこそが、幸せな子ども時代を築くためのヒケツです♪

まどいタイム

まどいのもうひとつのイチオシポイント!! (まあ、全部イチオシなんですが笑)

それが、まどいタイムです。

まどいは漢字で、「円居」と書きます。みんなが円になって、ひとつの場所に集うイメージです。

ひとりひとりがその日に感じたことを話したり、聞いたりすることを通して、

お互いの良さを認め合い、高めあう雰囲気をつくっていきます♪

サマースクールでは、日々のまどいタイムで、どんどん子どもたちの話し方・聞き方が上達していきました♪

自分に自信をつけて成長していく様子が、子どもたち自身もわかっているようです。

まどいのサマースクール2023に参加されたお子さんの保護者の声

先日幼稚園の同窓会があったのですが、みんなの前で積極的に発表していて、担任の先生が息子の成長にびっくりしていました。
従兄弟と遊んだ日も、帰りの車の中で、今日楽しかった事は何ですか?どんなところが楽しかったですか?とインタビューしていたり、毎日夜寝る前に、今日の振り返りをしてみんなでシェアしたり、サマースクールに行ってから、息子の表情がいきいきしてきたのを感じています!


第1回目のサマスクで最初パパとママから離れたくないと泣いていた娘が、自分から行きたいと言い出した3回目。夏休みの初めと比べると、別人のように自信をつけたと思います。たくさんの同年代のお友達もでき、キャンプ体験や川遊びなど貴重な自然体験もできました。最終日前夜、川遊びが中止になったと聞いた時には大泣きでした。それまでの毎日がとっても楽しかったんでしょう。一生記憶に残る夏休みになったと思います。
親としても、お友達を作れること、一緒に遊べること、学びタイムにはきちんと集中してお勉強できること、チャレンジする意欲や勇気があること…たくさんの面を新たに発見できた日々でした。本当にお世話になりました。この夏、まどいという場があって幸せです。心から、ありがとうございます。


学校→まどい まどい→ご自宅への
移動について

基本的には、子どもたちが徒歩で移動するか、保護者の方による送り迎えをお願いしたいと考えています。

近隣の小学校に通っている方で、学校へのお迎えを希望される方は、以下をご覧ください🎵

※お迎えサービス 500円/1回

※平尾小・小笹小は、お迎え可能です。西高宮小は、自力登校をお願いしています。

※時間やルート、車両手配やスタッフ数の都合上、お問い合わせをいただいても、確実にお迎えが可能とは限りません。ご理解いただけると幸いですm(_ _)m

みんなの居場所 まどい
〜概要〜

場所

福岡市南区平和2丁目 15-18

住宅街の中にある、5LDK 100㎡弱の一戸建てです。

利用時間(2024年度より実施予定)

学校稼働日の平日 放課後〜18:00

※週1回から、最大週5日まで参加可能です。

※お迎えは18:00までにお願いいたします。

※悪天候等による臨時閉鎖の可能性もございます。

※運動会の代休など、平日に学校が休みになる場合は、別途ご相談ください。(2023年10月30日(月)は、運動会代休日で終日開講しました)

対象学年と利用定員

対象学年:小学校 1〜6年生

定員:15名

※保護者の方が就労されているかどうかに関係なく、どなたでも利用可能です。

料金表(2024年度より実施予定)

利用料金

入会金スポット利用週1週2週3週4週5
20,000円3,500円11,200円22,400円27,500円31,800円35,800円

※身体にやさしいおやつの代金 200円/1食全員必須でお願いいたします)

※お迎えサービス利用 500円/1回(通っている小学校までのお迎えです)

※きょうだい割引 同時に通うお子さんがいらっしゃる場合、料金が安いプランから50%オフ

※長期休暇中など、終日利用の場合 通常時の利用料プラス1000円/1日 ※昼食費 500円/1食

※月によって稼働日数は数日異なりますが、それによる月額料金の変更はございません。

※欠席の場合の振り替えは行っておりません。ご了承ください。

まどいでは、週5利用をおすすめしています。理由は、特に低学年の間は、毎日の関わりが重要な役割を果たすからです。

例えば、一般的な塾や習い事は、週に1回 1時間弱の場合が多いと思います。

その限られた回数・時間の中でも学力や各種習い事の技能が上達している子どもは、何をやっているか?

答えは、家でも毎日ちょっとずつ練習している。これに尽きます。

ピアノをどれだけ優れた指導者のもとで学ぼうとも、週に1回1時間だけピアノに触れるだけでは、上達のしようがありません。

また、週5利用の場合、1日あたりの利用料金が1,790円(月20日稼働の場合)となり、大変お得です。

ただもちろん、週1回〜の参加でも、子どもはどんどん生き生きした表情に変わっていきます。

まどいでは、スタッフ全員が本気で子どもの成長に関わります。

(かといって、コンセプトは先の述べたように、スパルタ訓練をするわけではありませんのでご安心ください笑)

まどいのサマースクール2023に参加されたお子さんの保護者の声

1日だけの参加でしたが、とても楽しい1日だったようで、次の日のデイキャンプに行けないことをとても残念がってました…🥹
似顔絵教室やボードゲームなど、その道のプロの方々とのお話しがとてもおもしろかったようです!
私はお弁当箱が洗ってあったことにも感動しました!聞けば、自分で洗ったとのこと!先生方が日常の小さなことでも自分で考え、自分でやることの大切さを丁寧に教えてくださったんだろうなと思い、とても感激しました!貴重な1日を本当にありがとうございました😊

長期休暇中の利用について

長期休暇中は、特別企画を実施する期間と、通常の期間があります。

※特別企画の際は、博物館・美術館・図書館などの公共施設や、デイキャンプ・登山などの自然体験を実施予定です。

2024年度の予定

夏休み

2024年8月13〜16日 お盆休み

それ以外の日にちは、終日開校予定

秋休み

各学校の秋休みにあわせて、終日開校予定(日程未定)

冬休み

2024年12月30日〜2025年1月3日 年末年始休み

それ以外の日にちは、終日開校予定

春休み

すべて終日開校予定。2025年度の春休みも、すべて終日開校予定です。

2023年度の実績

○夏休み サマースクール

2023年度のサマースクールは、満員御礼で終了しました。詳細は、以下の記事をご覧ください。

子どもの居場所「まどい」サマースクール 満員御礼!

〜2023年8月8日追記〜 サマースクール 第1回、第2回、第3回 おかげさまで満員御礼です! 第1回・第2回のサマースクールでは、小学校1年生〜6年生まで延べ20名以上の子どもたちが参加!! 終了後 ...

○秋(西高宮小学校の運動会代休日) オータムスクール

2023年度のオータムスクールは、満員御礼で終了しました。

○冬休み ウインタースクール

12/25,26,27で開催

申込開始は、2023/11/1(水)です。

※申し込み当日で満席御礼となりましたm(_ _)m

※12/28、2024/1/4,5は、特別企画はありませんが、通常開校のまどいはオープンします。

※2023/12/29〜2024/1/3は、年末年始でお休みです。

○春休み スプリングスクール

2023年度の春休みは、全日開校予定です。2024年度の春休みも、全日開校予定です。

申し込み方法

① まずは、LINEで無料説明会への申し込みをお願いいたします。

友だち追加

② 内容についてご理解・ご納得いただけましたら、本申し込みとなります。(説明会参加後、体験会に参加することも可能です ※1日1組限定)

※基本的には先着順でのお受付となります。少人数制ですので、定員に達し次第、受付終了とさせていただきます。ご理解いただけると幸いです。

みんなの居場所 まどい Q&A

Q:給食がない日のお昼ご飯はでますか?

A:基本的には、お弁当の持参をお願いいたします。ただし、特別企画の際には昼食の提供がある場合もございます。 おやつは提供いたします。

Q:おやつ・軽食のアレルギー対応はできますか?

A:はい、可能な限り対応させていただきます。お子さんの詳しい状態について、別途お伺いさせていただければと思います。

Q:利用料金に補助金などの取り扱いはありますか?

A:補助金などの対応はございません。ご了承ください。

Q:まどいへの移動中や、活動中に適用される保険はありますか?

A:福岡市の公立学童などで利用されているスポーツ安全保険(年間掛金800円)に加入できます(希望者)

Q:子どもたちの日々の様子を知ることはできますか?

A:サマースクールの様子は、以下の記事にて公開しております。(保護者の感想や、実際の動画)

  また、アフタースクールの様子は、ホームページやInstagram、申込者専用のLINEグループ内などで、写真や動画などを含めて公開しております。保護者会の中では、日常の様子をまとめた映像の公開などを行っており、子どもたちの日常は詳しくお伝えするようにしております。 公式Instagramはコチラ

子どもの居場所「まどい」サマースクール 満員御礼!

〜2023年8月8日追記〜 サマースクール 第1回、第2回、第3回 おかげさまで満員御礼です! 第1回・第2回のサマースクールでは、小学校1年生〜6年生まで延べ20名以上の子どもたちが参加!! 終了後 ...

その他、不明な点がございましたら、いつでもお気軽にお問い合わせください♪

まどいアフタースクールの問い合わせをする

「みんなの居場所 まどい」 応援コメント📣

「みんなの居場所 まどい」代表のたっちゃんが小学校教師をしていたときの保護者の方々から、応援コメントをいただきました!

深川典保様

島川先生との出会いは大学 1 年になる息子が小学 5 年生の時でした。 当時、PTA会長をやっていた事もあり、学校との絡みも多く、子どもが学校からもらってくるプリントにもよく目を通していました。 するとなにやら耳にしたことがあるフレーズが頻繁に飛び込んでくるじゃありませんか。 それもそのはず。当時私が親交を持てていた、世界一受けたい授業などテレビ出演も数多くされていた菊池省三先生の「ほめ言葉のシャワー」を実践されていたのです。 一気に勝手な親近感を得ました。その一年後、実際に菊池省三先生にご来校いただき、息子達に授業をしていただいた事や、先生方と一緒に勉強会を開催できた事は私の一生の思い出です。

島川先生は一言で言うと息子たちの兄貴分的な存在ではなかろうかと思います。 先生に一つにまとめ上げていただいた子ども達は、親の私たちから見ても「こいつらほんとに仲いいよな~」と感心するくらい今でも男女関係なく仲良く集まり合っています。 子どもにとって一番大事な事、人として一番大切な事、そんな教えが伝わる島川先生を深川家一同、一ファンとしてこれからも関わらせていただけたらと思います。

中川浩子様

「○君が大好きなことを自信を持って応援してください。○君自身がやり切ったと納得のいくまで。」
当時小5の息子は、毎日自学で絵を描いていました。
漢字や計算を学習しなくて良いの?
担任のたっちゃんに尋ねた私に、返してくれた言葉です。
息子には、
「自分の宝物を大切にして欲しい。絵を描き続けてください。それは○君にとっての最高の自学です。」
こんな魔法の言葉をくださいました。

あれから4年。
たっちゃんの魔法の言葉通りに自分の宝物を大切にし続けた息子は、将来美術の道に進みたいと今なお目を輝かせています。

子どもの心と体を育てる大切な小学校時代、信頼できる大人に出会い、一緒に楽しい時間を過ごせる幸せ。
運動会や自然教室でギター片手に歌い踊り、絵も読み聞かせもゲームもいつも本気なたっちゃんが創る新しい居場所は、きっとそんな幸せで満たされるはずです。

あなたの宝物を一緒に大切にしてくれる、あなたの心に真っ直ぐ向き合ってくれる、まどいのたっちゃんはそんな大人です。

代表 たっちゃんのお話会(2023年10月9日開催)に参加された方の声

島川先生の生い立ちや教師になったきっかけなどを超面白く伝えていただいて、ますます親近感が湧きました(^-^)
個人的に刺さったのは、「待っていても手を差し伸べてくれない」といお話の部分でした。自分はどちらかというと受け身で、自分のやりたい事を言い出す事ができないタイプなので、まずは「コレがやりたい!」というのを言ってみる、すると応援してくれる人が現れるんだ、という事を教えてもらえました。また、それをきっかけに良い人達が集まり、素晴らしい環境につながり、やりたい事の実現につながる事も。。それはまさに今回のマルシェがそうだったように思います。
これからは個人的にも積極的に自分の思いを言葉に出していきたいと思います!


たっちゃんのお話会、たっちゃんが長男の担任だった頃を思い出しながら聴きました。
大好きなことがありのままに認められることの大切さや、ありがとうとあたりまえや、最後の幼稚園への送り迎えの名残惜しさや、学校へ来てくれてありがとうの声かけや(君たちが学校に来てくれないと先生という仕事は成り立たないと、たっちゃんが言っていたの覚えてますよー!)
色々なことを感じて、笑ったりホロリとしたり、忙しい感情がとても幸せでした。
今はもう身体も態度もデカくなった長男の、可愛い五年生(今も可愛いですが😆)の思い出を噛み締める、素敵な機会をありがとうございました☺️

最後に…

小学校低学年のうちは、学びに向かう楽しさや、意欲を高めていくのにもっとも適した時期だと考えています。

この時期に土台を作っておくと、後からどんどん自立して、自分の力で伸びていく子に育ちます。

まずは福岡市南区から。

私たちは、教育における様々な問題を、バリバリ解決していきます!

みなさまとお会いできることを、スタッフ一同楽しみにしております^ - ^